So-net無料ブログ作成
検索選択

舛添氏離党の引き金「幹事長の答えがなかった」(産経新聞)

 新党改革の舛添要一代表は23日の結党記者会見で、自民党を離党し新党を結成した理由について「自民党は古い体質を反省して直さないといけない。直接、大島理森幹事長に私の要求を出したが、答えが出なかった。新しい政党を作らないと活動の基盤ができないからだ」と述べた。

【関連記事】
舛添氏「参院で発言力を持てる数字目指す」
矢野氏「舛添代表を頂点に、元気な日本を取り戻す」
舛添氏「新党改革」の結党を正式発表
舛添新党が午後に正式発表「政界再編の第一歩に」

ドウシシャ、9000万円所得隠し=「子会社への寄付」と指摘−大阪国税局(時事通信)
金ジョンウン「写真」は「誤報」 韓国メディアが毎日報道を否定(J-CASTニュース)
<公取委>5社に排除命令 光ケーブルでカルテル(毎日新聞)
<国会見学>人気は参院に軍配 規制響き衆院は横ばい(毎日新聞)
向精神薬をネット転売、男追送検=生活保護受給者に入手依頼か−神奈川県警(時事通信)


2010-04-23 23:34  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。